2006年06月22日

ネットバンキングの開設☆

メールの受信などでだんだんポイントが貯まってきてからでもいいのですが、お金稼ぎ用として、私はネット銀行を開設しました。

例えば「eバンク銀行」とか、「ジャパンネット銀行」とかです。ポイントサイトには、ネット銀行と提携しているところが多く、手数料が差し引かれませんし、ネットバンキングを1つだけでも持っていれば、ほとんどのポイントサイトからお金を受け取ることができます。

それに、通常の銀行と分けておくと、気持ち的にセキュリティも安全な気がします目

これから、登録するポイントサイトから口座開設の手続きをとっても良いし(ポイントが加算されるから)、先に作っておいて、そこから提携しているポイントサイトに登録しても良いと思います。exclamation

イーバンク銀行などは、口座を開設すると、提携しているお勧めサイトの案内などをメールで配信してくれるので、便利です。


ネット銀行は、口座開設や維持手数料は無料です。口座開設というと、「手続きとか面倒だな〜」と思いがちですが、ネット銀行「イーバンク」は、インターネット上で手続きが出来るので、時間が無い方でも簡単に手続きが出来ると思います。

銀行口座開設の流れ銀行

ebankの例ふくろ
まずはホームページに行き、口座開設のお申し込みをします。

右斜め下
数日後に、申込書が郵送されてきますので、必要事項を記入しeバンク銀行に返送します。

右斜め下
申し込みを受理されますと、約1週間後に口座番号などの情報が郵送で送られてきます。
右斜め下その時点で、eバンク銀行の利用が可能になります。ネット上からイーバンク銀行にログインすることで、入金や振込み、残高等の確認することができます。

ログインパスワードは忘れないように、メモしておきましょうるんるんるんるん

どうしても不安だったので、(最初は)セキュリティについて検索して所、通常のネットバンキングで採用されている128bit SSLデータ暗号化技術に加え、万一に備えて「イーバンクセキュリティ保険」が付いてくるとのことでまあ、安心かな??と、感じます。

(セキュリティー保険というのは、口座番号、暗証番号及びログインパスワードが盗用され、お客様になりすまして総合口座を不正使用したことによって、お客様が総合口座上損害を被った場合に、保険金が支払われるというものです)

モノスゴーく不安な方には、電話などで問い合わせることをお勧めします。
ネットバンキングだけあって、長時間待たされるということは皆無です。

すぐ対応してくれますし、店舗があるところよりもかえって安全かもしれませんひらめき

万が一、誰かに不正使用された場合でも、300万円までの補償制度あり。左斜め上




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19687796

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。